今岸@のブログ

日々の記録を付けます

今岸@夢中

夢中になれるものがほしい。生活の9割の時間をかけてやるようなものがほしい。極めてみたい。語学とか、将棋とか、思いつくにはつくけれど、どれもこれも過去に途中でやめてしまったものだから、最後までやれる自信がない。

とりあえずやってみればいい、とも思うけどモチベーション続くかな。

でもやっぱり将棋しかないような気がする。新しい角度からもう一度将棋をやり直してみるのもいい。面白いかもしれない。いっそ居飛車に転向してみるか…?サークル活動に夢中になるってのも、まあ大学生の醍醐味の一つのような気がする。

まだまだこれから4年あるから、焦らなくてもその間に夢中になるものを見つけられるだろうとも思う。とかいってたら、あっという間に時間は過ぎてくんだろうな…いや怖いわ。

存分にリア充して4年間過ごしたい。でも焦ったらいかんよなぁ。今のところは、まぁ及第点だろう。どうしたら楽しく過ごせるのか考えていないと時間を無駄にするだろうなってのはあるよなやっぱ。今日みたいにな。楽しく過ごすって何だろうと思う。毎日刺激のある生活ってことかな。毎日新しいことやってくってことかな。最近全然やってねーな。ちょっと意識してやってみることにしようかな。9割の時間将棋のこと考えて1割の時間で新しいことやるって、どういうことなんだろうな。計算してみると、えーっと、24時間のうち7時間くらい寝てるから残りの17時間の9割になる15時間で将棋のこと考えてそれを引いた2時間で新しことやんのか…飯食う時間とか考えるとまぁだいたい10時間くらい将棋のこと考えてるね俺。やばいわ。それでもきっと勝てん相手とかいるんだろーな。むなしいような気がする。

でも、そんだけ夢中になってるわけだからそこそこ楽しいかもしんない。やっぱり夢中になってる時が一番楽しい。未来のことを考えて不安になってる時が一番不幸な気がする。

三年になるときは10000時間超えてますからね。プロフェッショナルですよ。プロ。そうなりゃもう敵なしだろうね。楽しみでもあるよ。モチベーション下がったら羽生さんの動画見てあげればいい。大丈夫。

残りの1割の時間も楽しみだ。何やろうかな。とにかく行動に移すべしだな。考えてると不幸になりかねない。何か楽しいことをもっともっとやろう。

あ、まて。語学はいつやろうかな。飯食う時間1.5時間、自転車0.5時間、支度0.5時間、風呂0.5時間、その他0.5時間ぐらいだから1.5時間ぐらい空き時間あるんでそのあいだにでもやろうかな。まぁちょっとぐらい将棋の時間減らしてもいいし、1日に2時間ぐらいは語学の勉強をしたいですね。

というわけでまぁこれからは将棋中心の生活をしていこうと思う。将棋ほど負けた時悔しいものはないからちょうどいいかもしれん。夢中になってやるには。モチベーションが続くようにここに宣言して。明日杉尾にも宣言しようと思う。頑張ります。